2017年05月27日

娘とレノ&イリーナ

今日も夕方、レノとイリーナが遊ぶドッグランに娘も連れて出ました。
201705271.jpg

子どもが、大好きなレノとイリーナ。娘の登場に大喜びのキスキスキスで歓迎の嵐、あまりにも喜び過ぎで娘は倒されてしまうほど。
あらら
201705272.jpg

娘の行く先々を付いてまわるレノとイリーナ
201705273.jpg
可愛い2匹です。
201705275.jpg

イリーナは、娘が持っている、ぬいぐるみに気づいて1度娘の手から拝借したのですが、娘が1歳児ならぬ動きでさっと奪い返してしまいました。
201705274.jpg
おじいちゃんが、ビッグサイトでイベントを開催したのですが、その帰りに東京駅で買って来てくれた、いないいないばあっ!のキャラクター、ワンワンです。
イリーナが、ワンワンをずっと気にしていたけど、少しも貸してあげられない程にお気に入り様子。

レノ、いい子、いい子
201705277.jpg

皆で走り回ったり、今日の夕方も楽しいドッグランタイムを過ごす事が出来ました。
201705276.jpg

途中、遊びに来た小学生にも尻尾ふりふり大喜び、とっても子どもが大好きな優しく温かい2匹です。

↓1日1回押していただけますと、執筆の励みになります。

posted by BLANZIFLOR CHIZUKA at 20:26| ラサアプソとの日常

2017年05月26日

レノと私 突然の災難

夕方のドッグラン、1歳9か月の娘も一緒に大はしゃぎ
201705261.jpg
18時半頃、美容スペシャリストの方に、↓レノの写真を送信
201705262.jpg
ドッグランでの楽しい時間もおしまい。夕方からの家事をしなければなりません。

イリーナと娘を家の中に入れ、レノと少しパタパタ走ってじゃれ合った後、抱っこして家に入ろうとしましたら、ドアが開きません!!!

もしや・・・・

(嫌な予感と冷や汗)

やはり・・・・

娘が、中から鍵を締めてしまっていたのです。

私の所に来たいけど、締めた鍵の開け方もわからず、家の中で泣き叫ぶ娘
外から「ここ、ここ。ここをカッチャンして」と、鍵を指差し娘に教えるも娘は理解できず、ただ泣き叫ぶばかり。
そして、娘は泣き疲れて寝てしまいました。

家中の鍵は、締めていると分かってはおりましたが、藁をもすがる思いで、玄関や、窓の鍵が開いていないか試して回ったものの、やはり開いておらず・・・。
イリーナと娘を家に入れた際に、スマホをトリミングテーブルに置いてしまっていたため、隣家の方に電話をお借りして、主人に電話をしました。
日が沈み肌寒くなってきたドッグラン。締め出されたレノと私・・・主人が帰着するまでの約1時間、身を寄せ合い家の中で寝ている娘を眺めて過ごしました。

蚊も発生しており、手足に来る蚊を叩きながら、待つことにただただ耐えるだけの時間・・・・

ふと見上げた星空の美しさ(この写真はイメージです)
201705264.jpg
レノに、星が綺麗だね〜っと言ってはみたけど、レノが星空を見上げるはずもなく・・・
レノは娘が心配なのか、娘に家に入れてと言いたいのか、家の中で寝ている娘をずっと覗き続けていました。

やっと主人が帰着。その瞬間、主人が鍵に思えました。
そして、再度、美容スペシャリストの方にメッセージを送れたのは、20時20分頃でした。
レノの写真を送ったきり、なんとぽっかり1時間50分の空白となりました。

グルーミングルームから、ドッグランへ出るドアは、ドアノブの上下に鍵が2つ付いており、ドアノブを下向きにせねば鍵は締まらないのですが、娘は、ドアノブを下向きにしドアノブ下の鍵を締めてしまっていたのです。痛い偶然が重なってしまいました。
201705266.jpg

室内の娘から見たレノと私は、こういう感じだったのでしょう・・・・
201705265.jpg

幼児が、夏場の炎天下に車の中から鍵を締めてしまう事故があるようですが、私も気を付けておかなければなりません。

締め出されている間に発見した、娘がドッグランのゴミ箱に入れていた、おもちゃと化粧品レオスールデクラ
201705263.jpg
1歳9ヶ月、油断大敵です。

↓1日1回押していただけますと、執筆の励みになります。

posted by BLANZIFLOR CHIZUKA at 18:20| ラサアプソとの日常

2017年05月21日

成長した仔犬達 その2 ブルース&ロータス

ブランツィフロールで産まれた、ラサアプソの仔犬達について2話目です。
今回は、フィリピンで暮らしている、ブルース&ロータスをご紹介させていただきます。

ホワイト&ゴールドが男の子 ブルース 
PHILIPPINE HALL OF FAME,FCI INT.CH,ASIA PACIFIC CH.BLANZIFLOR JP BRUCE WAYNE
レッドが女の子 ロータス
PHILIPPINE GRAND CH.BLANZIFLOR JP LOTUS PETAL
201705211.jpg
ブルースは、数々の賞を獲得していっています。ロータスは、先日イングランドCHとの仔犬が誕生しました。
201705212.jpg
201705213.jpg
201705214.jpg
201705215.jpg
201705217.jpg

ブルース&ロータスの父
1話目のキャスバルくんの父と同じ FCI INT.CH,JKC.CH HOPEINN'S ASHLEY(イングランドより輸入)
2017052014.jpg
201705203.jpg

FCI INT.CH CHACEINN'S MOMO(イングランドより輸入)
2017052124.jpg
2017052125.jpg

ブルース&ロータスが子犬の頃の写真です。モモの出産、2回中2回目子達でした。
201705218.jpg

1番右がブルース、1番左がロータスです。
201705219.jpg
2017052111.jpg

1番右がブルース、真ん中がアイちゃん、左がソラちゃん。ロータスはちょっと離れた場所で起きていました。
2017052112.jpg
2017052115.jpg
2017052116.jpg
2017052121.jpg
2017052113.jpg
2017052114.jpg
2017052117.jpg
2017052118.jpg
2017052119.jpg

フィリピンのオーナー様が福岡までお迎えにいらした日に空港近くの駐車場にて。
2017052122.jpg
2017052120.jpg

素敵なお誕生日会を開いていただいたり、楽しそうに暮らしているブルース&ロータスです。
201705216.jpg

オーナー様のサイトはこちらです。

ラサ・アプソは、ゴージャスで大変美しい小型犬です。性格も愛嬌があり可愛らしく、幼い子供と暮らしている様な感じです。
ラサ・アプソと共に、ドッグショーをお始めになられたいかた、ラサ・アプソの繁殖をお始めになられたいかた、ペットとして家族にお迎えになられたいかた、お気軽にご連絡下さい。
コートを伸ばされるのも、カットをお楽しみになられるのも、もちろんオーナー様のご自由です。

ブランツィフロールでは、現在ラサ・アプソの仔犬のご予約を承り中です。現在のご予約状況からいたしますと、女の子をご希望の方は、産後では難しいかも知れません。シスネの子犬ですが、女の子のご予約は一旦締め切らせていただきます(産後、女の子の頭数によりご案内できるかも知れません)
最初の出産は7月、イリーナを予定しております。
こちら
レノの交配のご予約も承っております。アーシュリィXスマッシュ、モモ、シャオユウの子をお迎えになられているかたも、血統が異なりますので交配いただけます。
どなたでもお気軽に、ご連絡ください。

↓1日1回押していただけますと、執筆の励みになります。

posted by BLANZIFLOR CHIZUKA at 23:37| ラサアプソ ドッグショー

2017年05月20日

成長した仔犬達 その1 キャスバルくん

ブランツィフロールで産まれた、ラサアプソの仔犬達について書いていきたいと思います。
関西にお住まいS様のラサ・アプソ、キャスバルくんです。

INT.CH,JKC.CH KOR.CH SMASH JP ADVOCATOR
201705202.jpg
豪華なコートのキャスバルくんを見る度に、輝くばかりの美貌に驚かされます。
年齢を重ねる毎に美しさは増すばかりです。

キャスバルくんは、FCIインターナショナルチャンピオン、日本のJKCチャンピオン、そして、海外のショーリングも走り、なんと韓国チャンピオンも完成しました。
写真は、キャスバルくんと和田ハンドラー様です。
201705201.jpg
おめでとうございます。今後の海外でのご活躍も、楽しみにしております。

父、アーシュリィ INT.CH,JKC.CH HOPEINN'S ASHLEY(イングランドより輸入)
2017052014.jpg
201705203.jpg

母、スマッシュ、SMASH ITALIANLADY DELL'ARBERICO(SMASH犬舎様がイタリーより輸入)
201705204.jpg
写真右がスマッシュ、左はモモ(INT.CH CHANCEINN'S MOMO イングランド)です。
201705205.jpg

キャスバルくんが産まれた頃の写真です。
201705207.jpg
真ん中にいる色の濃い子が、キャスバルくんです。
2017052013.jpg
5人きょうだいの、長男です。それぞれのコールネームは、キャスバル、エドワウ、シャア、クワトロ、そして女の子がセイラでした。
201705206.jpg
スマッシュママの下にいて、少ししか見えていないのがキャスバルくん
2017052012.jpg
皆で仲良く離乳食を食べていました。
201705209.jpg

2017052011.jpg
2017052010.jpg
こんな幼かった男の子を立派に育てていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
201705208.jpg

ラサ・アプソは、ゴージャスで大変美しい小型犬です。性格も愛嬌があり可愛らしく、幼い子供と暮らしている様な感じです。
ラサ・アプソと共に、ドッグショーをお始めになられたいかた、ラサ・アプソの繁殖をお始めになられたいかた、ペットとして家族にお迎えになられたいかた、お気軽にご連絡下さい。
コートを伸ばされるのも、カットをお楽しみになられるのも、もちろんオーナー様のご自由です。


ラサ・アプソ 仔犬のご予約承り中です。現在のご予約状況からいたしますと、女の子をご希望の方は、産後では難しいかも知れません。シスネの子犬ですが、女の子のご予約は一旦締め切らせていただきます(産後、女の子の頭数によりご案内できるかも知れません)
最初の出産は7月、イリーナを予定しております。
こちら
レノの交配のご予約も承っております。アーシュリィXスマッシュ、モモ、シャオユウの子をお迎えになられているかたも、血統が異なりますので交配いただけます。
どなたでもお気軽に、ご連絡ください。

↓1日1回押していただけますと、執筆の励みになります。

posted by BLANZIFLOR CHIZUKA at 19:40| ラサアプソ ドッグショー

2017年05月18日

甘えん坊のレノ

明るく陽気、とても可愛い性格で、1歳9か月の甘えたい盛りの娘より甘えん坊のレノ。
201705182.jpg
娘と一緒に家中、私の後を付いて来てくれます。
201705181.jpg
Facebookにもレノの写真などを載せたりしておりますが、レノを気に入ったイングランドのブリーダーさんから、ドッグショーのオファーが来ました。
嬉しいお話ですが、1年くらいは行くことになるでしょうし悩みます。
行かせるとしても年内はまずないので、熟考した上で決めたいと思います。寂しいですし。

ラサ・アプソ 仔犬のご予約承り中です。現在のご予約状況からいたしますと、女の子をご希望の方は、産後では難しいかも知れません。シスネの子犬ですが、女の子のご予約は一旦締め切らせていただきます(産後、女の子の頭数によりご案内できるかも知れません)
最初の出産は7月、イリーナを予定しております。
こちら
レノの交配のご予約も承っております。アーシュリィXスマッシュ、モモ、シャオユウの子をお迎えになられているかたも、血統が異なりますので交配いただけます。
どなたでもお気軽に、ご連絡ください。

↓1日1回押していただけますと、執筆の励みになります。

posted by BLANZIFLOR CHIZUKA at 21:47| ラサアプソ レノ